もやもや解消

「もやもや」を解消する②

  • LINEで送る

前回、もやもやの解消法を習って、
その結果バンコクにたくさん行きました~って話を書きました。

これがその記事↓↓↓

「もやもや」を解消する①

自分のやりたい事に正直に向き合ってくと
周りの人も協力してくれるようになるんだなぁってことに
気づきましたので、書いてみます。

・バンコクにもっといきたい
・栗ちゃんともっと過ごしたい

っていう気持ちを社長にぶつけたときの話です。

会社員だってたくさんバンコク旅行したいんだー

もやもや解消法を習うまで、私は
会社を休んでバンコクに行くのは
一年に一回が限度だと思ってました。

これは、今思えば私の勝手な思い込みに過ぎないんだけど、

・何回もバンコク行ったら怒られそうだ
・お金もそんなに用意できないだろう
・栗ちゃんかわいそうだし

たぶんこういう理由で、自分で自分に制限をかけていたんだと思います。

私がこう思いこんでるから、
社長も当然、「ツボさんは年に1回バンコクにいく人」として
私を扱っていたわけです。

栗ちゃんとの時間がもっと欲しいんだー

いまは、私は栗ちゃんとふたり暮らし。

離婚するまでは、栗ちゃんとの時間はたくさんあって、
栗ちゃんは留守番をほとんどしないワンコでした。

離婚してからは、私が働きはじめたので、
栗ちゃんのお留守番の時間は急に増えました。

それから、栗ちゃんは下半身麻痺になり
今は介護が必要だし
もう10歳だし

前みたいに一緒に過ごす時間を、
またこれから増やしていきたいんだ~

って気持ちがむくむく膨らんできたわけですよ。

そしてある日、社長に思いを打ち明けた

もやもや解消法で自分の気持ちと向き合っていくと

「年に一回しか行かないとなると、
残りの人生で数えるほどしかバンコクで楽しめない。
そんなの嫌だ。私はもっとバンコクで踊り狂いたい~!」

「毎日会社に来てたら、
栗ちゃんをずっとお留守番させることになる。
もっと栗ちゃんと一緒にいたいのに~!!」

という気持ちがむくむくとわいてきて、
とりあえず毎日出社してるって状況を
なんとかせなアカンと思ったので、
社長に伝えてみることにしました。

その時は、

年に何回もバンコクに行きたいのか、
仕事を休んで長期でバンコクにどっぷり行きたいのか、
仕事を辞めてバンコクに住みたいのか
栗ちゃんはその時どうするのか、

その辺りはよく自分でもわかりませんでした。

どうすればよいのか考えつかず、
社長にどうして欲しいのかもわからんまんまでした。

 

で、とにかくこんなことを言いました。

「バンコクにもっと行きたいんです。
栗ちゃんとももっと一緒に過ごしたいんです。

このままでは死んでも死に切れません。
長期休暇を欲しいのか、
それが無理なら仕事を辞めるしかないのか、
自分でもよくわかりませんが、
とにかくこのままではイヤなんです。」

 

私は、順序だてて誰かに何かを伝えたり、
自分の気持ちを説明するのが下手くそで、

話しだすとワケがわからなくなる性質なので、
とにかくがーーーーっと思ってることを言いました。

社長のタイミングとか反応とか何も考えず話したので
後できくと、社長はこのとき、かなりイラっとしたっぽいです(笑)

そして社長はこう言った

「ツボさんの気持ちはよくわかった。

長期休暇、休職、辞職は少し待ってほしい。
誰か、もひとり採用することにするから、
それからにしてください。

それまでは、年に一回と言わず、
バンコク何回いってもOKにしましょ~。

犬の介護の件は、在宅での作業体制を
整えるようにします。」

って感じでした。

 

びっくりしました~。

自分の個人的な希望に
ここまで協力してくれると思っていなかったので。

前までは、こんな希望を会社で言ったら怒られるに違いないって
思っていたんだけど、自分の気持ちを話してみるって大事なことなんですなぁ。

欲を言えば、もっと上手に伝えられるようになりたいね。

そして今はこんな感じ

最初にも書いたとおり、バンコクには今年3回いけました。

毎日ではないにしても、在宅で仕事ができるようになって、
栗ちゃんとの時間が少し増えました。

今後、相談しながら在宅の日数を増やす方向です。

 

そして、来月から新しく入社される方がいます♪
その方が、仕事に慣れたら、
長期休暇の件、相談しましょうってことになってます~。

 

うひょー!!なんかドキドキしますね♪

勇気を出して、話してみたら
こんだけ状況が変わってきましたよ。

 

そして、驚いたことに、
私が在宅で仕事しているのを見て、

社長も
「ツボさんに影響を受けて、
僕もどっか違うところで仕事してみたくなりました。
京都とかいいなぁ」
と言い出しまして、

社長のノマドワーク用のPCなどなど
準備をはじめてます。

 

なんか、これからどうなるのか、楽しみ。

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*